プロミス 審査



プロミスの審査をクリアするために

プロミスの審査って厳しいって聞いたんだけど大丈夫なんでしょうか??その不安、よく分かりますよ。 そのためにもプロミスの審査クリアすべきポイントを一緒にチェックしていきましょう。

プロミス

カードレス

◎プロミスの基本情報
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
運営会社 三井住友銀行グループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
WEB完結を利用すれば、すべての申込みがネット上で完結できるので非常に便利です。でも初めてだと不安で。。。そんな人には電話で相談することをおすすめします。丁寧に優しくキャッシングについて教えてくれますよ。その中でも女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。

↓※男性の方もご利用頂けます。↓
プロミスレディースの詳細はこちら>>

プロミスの公式サイトへ
プロミスの公式サイトへ

プロミスの金利や条件をまずはチェック

プロミス金利

プロミス金利


まずプロミスからお金を借りる前に、プロミスの金利や貸付の条件をチェックしましょう。どんな条件でお金を借りられるのか?自分が借りるものですから詳細は知っておかないとね。

実質年利 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
収入証明書 50万円以下は不要
無利息の期間 初回利用日の翌日から30日間
審査時間 最短30分
担保や保証人 不要
貸付の条件 20~69歳までの安定した収入のある方

これがプロミスの基本の条件になっています。
消費者金融系のカードローンで比較するとトップクラスの条件といえますよ。

プロミスは金利が他よりも少しだけ低くて17.8%です。
ほとんどの所が18%なので、ちょっとだけお得ってことですね。

後、審査が最短で30分で終わるというのも大手のプロミスならではですね。
即日審査で即日融資が出来るのが、やっぱりプロミスだからではなんです。
やっぱりピンチの時に借りますので、こういった即日で借りられる所は本当にありがたいんです。

無利息期間が30日あるのもポイントの1つですね。
初めて借りる人は絶対に利用したいお得なサービスといえます。
結果的にですが、30日以内に返せば、全く金利0円で無利息で借りれちゃうんです。

後、初めてお金を借りる人はどうしても怖いなぁって言われていましたので。
プロミスではレディースキャッシングを用意しています。
窓口の電話対応が全て女性なんですね。で窓口のお姉さんがすべて対応して相談に乗ってくれるんです。
もちろん女性だけでなく、男性もレディースキャッシングを利用できます。
貸金と言うと、どうしても怖そうなおじさんがってイメージですが、もはやそんな事はプロミスではありえません。

初めてプロミスで借りる方や女性にも優しいキャッシングサービスといえますね。

プロミスの審査基準について知っておく

プロミス審査

プロミス審査


ここからはプロミスの審査の基準について紹介していきます。
ココからプロミスの審査を実際に受けるわけですが、ある大前提の条件がプロミスでお金を借りるためにはあります。
実はプロミスに限らず、消費者金融系のキャッシング全てに必要な条件です。

  • 20歳以上69歳以下の方
  • 安定した収入があること

これ、どの消費者金融でも必ず求められる審査の基準になります。

未成年に対しては、基本的にお金を貸してくれません。契約の問題になるからなんですね。未成年に貸したとして、その後無効だと訴えたとします。そうするとその貸した事自体、本当に無効になるんです。

契約自体が無効になってしまいますので、貸し倒れになる可能性が非常に高いんです。
未成年は保護者の同意が無くては貸せないです。ですので、未成年に対する貸出を基本的に行っていません。

後、安定した収入があるのもかなり重要です。そもそもキャッシングではお金はもらうのではなく借りているという点です。
計画的に返済していくには、やはり安定した収入は重要になります。
そういった点で言うと、専業主婦などは自分の収入がありませんからお金を借りることが基本出来ません。

さらにココから審査が進むと、審査にはあるポイントが出てきます。
それは、その人の【属性】と【信用情報】です。

個人の属性とは?

属性とは簡単に言うと、その人の返済能力のことを言います。どれくらいの収入があるのか?どこの会社で働いているのか?またどんな形で雇用されているのかなどを見られるんですね。

プロミスはこれをスコアリング形式で審査しています。ただ相当な金額を借りない限り、そこまでこの部分は重要視されていません。先程も触れましたが、きちんと仕事をしていて(それが正社員でもパートでも)収入があれば借りることができますよ。

よく正社員じゃないと借りれないだなんて噂を聞くこともあるかもしれませんが、それは全くの嘘。高額の借り入れとなると別ですが、50万以下くらいであれば、そこまで属性のみで判断はされません。

個人の信用情報って?

実は属性よりもこの信用情報の方がプロミスは重要視しています。引き続き信用情報について見ていきましょう。

信用情報とは、【今までに又は今現在どんなキャッシングをしてきたか】ということです。なんだかわかりにくい説明なんですが、要するにここまでの借り入れの通信簿とでも言いましょうか。

例えば返済が遅れて延滞した経験があるとか、債務整理で返済額の減額を行ったとか。
過去にこういった事をやっていると、結果的にその人の返済能力が低いと判定されてしまいます。

後、他の消費者金融系のキャッシングに同時に複数借り入れをしていたり、借り入れの申請を出すのもよくありません。
こういった情報は信用情報機関に集められており、プロミスはそこを参照して審査を行います。

お金を貸す側としては、返済が滞ったりあっちこちでたくさん借り入れをしている人を避けるのは当然ですから。
だから多重債務になっていたり、過去に延滞していた人は審査に通りにくくなっているんです。

プロミスの審査は甘いの?それとも厳しいの?

プロミス審査

プロミス審査


ここまでを踏まえて、プロミスの審査についてより突っ込んで見てみましょう。
プロミスの審査って甘いんだろうか?それともやっぱり厳しいんだろうか?
プロミスで借りたい身としては、一番引っかかる部分だと思います。

実はプロミスの審査通過率は【42.5%】となっています。

これ見てどう思いました?思ったよりも低いなあと思いました?
私は初めてお金を借りる時に見たんですが、そこまで低いんだなぁって感じました。でもそれは違っていたんです!!!

でも大手の消費者金融系のキャッシングと比べるとかなりいい数字と言えます。
30%台の大手もありますから、それに比べると審査は甘めといえますね。

この数字の中には皆さんのように初めてプロミスを使う人以外にも、あちこちから借りまくっている人の審査も入っているんです。
それを入れての確率ですので、実際の体感的な数値としては結構高い審査の通過率だといえます。

さらに借り入れを確実にするために、どうすれば審査の通過率をもっと上げることができるんでしょうか?

そのためには実際に審査で落ちてしまった人の問題点をピックアップしてみますね。
まずはそれさえ回避してくれれば、どんどん審査が簡単になりますから。
安心してチャレンジしてみて下さい。


プロミス

カードレス

◎プロミスの基本情報
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
運営会社 三井住友銀行グループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
WEB完結を利用すれば、すべての申込みがネット上で完結できるので非常に便利です。でも初めてだと不安で。。。そんな人には電話で相談することをおすすめします。丁寧に優しくキャッシングについて教えてくれますよ。その中でも女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。

↓※男性の方もご利用頂けます。↓
プロミスレディースの詳細はこちら>>

プロミスの公式サイトへ
プロミスの公式サイトへ

プロミスの審査に落ちた!どこが問題?

プロミス審査落ちた

プロミス審査落ちた


プロミスの審査に落ちた!そんな声が体験談なんかで聞こえますが。
でもプロミスの審査に落ちた人は、やっぱりそれなりに落ちた理由があるんですよ。
この理由さえしっかりと回避できれば、逆にプロミスの審査をあっさりと通過できますよ。

①20歳未満か70歳以上は貸してくれない

これはプロミスでお金を借りられる年齢制限に引っかかっているパターン。
満20歳~69歳までしか借りられないというのは、ほとんどの消費者金融系のキャッシングで同じです。
未成年だと、両親の承諾が必要になるので、貸さないという方針なんですよね。
未成年だとやはり両親に借りるのがいいですし、70歳以上は公的機関を利用すべきだと思います。

②安定した収入を持っていないと借りられない

年収が果たしてどれくらい無いとダメなの?と感じてしまうかもしれませんが、実はプロミスの審査で年収の高さはそこまで影響しません。極端な話、5万とか10万でも全然大丈夫です。それよりもその収入が継続しているという方が重要視されます。これが審査通過のポイントですね。

勤続年数ってわけですが、できれば同じ職場で1年以上、最低でも半年以上勤めていることが望ましいです。まだそこまで経って居ない人は、そこまで待つというのも方法だと思います。焦って審査に落ちることで、信用情報に残りますから。

③借り入れ総額が総量規制以上になっている

総量規制について皆さんご存知でしょうか?簡単に言うとですが、年収の1/3以上のお金を消費者金融では借りれないという貸金業法の一つです。
プロミスの消費者金融系のカードローンですから、この総量規制に含まれます。
自分の借り入れが年収の1/3を超えていないか?チェックして超えているようなら少し返済を待つか、他にアルバイトなどで収入を増やすかを検討しましょう。

④事故情報が記録されている

もしかすると事故情報って初めて聞くかもしれませんね。
なんとなく想像できるかもしれませんが、キャッシングの返済において何か問題が合ったという記録です。

これは信用情報の中で、金融トラブルを起こしたという記録が事故情報です。
3ヶ月以上の長期の滞納であったり、短期間に何度も延滞している状態が続くと記録されてしまいます。

⑤他社借り入れが多い

プロミスで借りる前に、他の消費者金融系のキャッシングに何社も借り入れしていると審査が通りません。
例えば他のカードローンで4社も同時に借りている状態なら、まずプロミスの審査は通らないでしょう。
そういった場合では、まずはおまとめローンなどを使って1社に減らしてしまいましょう。
そうすれば、ここの条件は緩和されてプロミスを利用すれば借りることができますよ。

⑥多重申込をしている

今月ピンチでどうにかしたいという気持ちはよく分かるんですが・・・。
1ヶ月以内に何社も同時にカードローンの申込みをしていると、まずプロミスの審査は通りません。
最初は1社、プロミスに絞って審査を受けるようにしてみて下さい。
焦る気持ちはわかりますが、そういった行動が全て信用情報として見られていると思って下さい。

⑦申込内容に虚偽の申告があった

審査を少しでも有利にしたいという気持ちは分かります。よくあるパターンとしては、年収を不正に増やして申告したりするなどがあります。不自然になると、消費者金融系のキャッシングから収入の証明書を提出するように言われます。
当然嘘はそこでバレてしまいますし、信用情報に傷がついてプロミスの審査を通すことが出来ません。

⑧過去5年以内に債務整理を行った

債務整理を行うと、その情報は事故情報として記録されます。
債務整理って、結果的には借金を返済できないで踏み倒したのと結果的にはおなじになるんです。
これを行うと、最低でも5年以上は別のところで借りれません。また返済が残っていても同じく借りれません。
債務整理=返済能力が足りていないと判断されていますから仕方ありません。


以上のような場合、審査に通らない可能性が非常に高いです。
でも、さっきの条件をちょっと考えてみて下さい。

逆にこれを全てクリアしておけば、プロミスの審査を通すのが楽になります。
プロミスの審査が通らなかった人を反面教師にして、審査クリアを目指して下さい。

ここで書いたプロミスの審査落ちについてさらに詳しく解説しています。もしプロミスの審査について不安があるのであれば一度目を通して見て下さい。


プロミスにキャッシングを申し込む!流れを知っておこう

プロミス審査の流れ

プロミスプロミス審査の流れ


早速ですが、プロミスでキャッシングを申し込む流れを知っておきましょう。
その前に、実はプロミスには簡易の申し込み診断があるのを知ってますか?

お借入シュミレーションといってなんと3秒で診断してくれます!

記入するのは『年齢』・『年収』・『現在の借入金額』の3つだけです。
住所とか記入しなくても大丈夫なので、まずはこれを利用して審査が通るかどうか簡易チェックしましょう。
ちなみにこのシュミレーションで落ちると、流石に借り入れは難しいと思って下さい。

プロミスをネット上で申し込む

プロミスの申し込み方法ですが、実はかなり色んな方法があるんですね。
もちろん店頭に行くことも可能ですし、郵送でも大丈夫。
でも私はネットで申し込むのをオススメしています。

ネット上では、24時間365日いつでも申し込むことが可能です。
手間がかからないですし、入力も全く難しくはありません。

ネットで申し込む方法が、実は一番早く審査結果が出る方法となっています。
審査時間中であれば、それこそ30分以内にあっという間に審査結果が出てくれます。
ですので、ネットで申し込むのをおすすめしているんです。

プロミスの申し込みですが必要な記入をネットで行います。
「氏名」「生年月日」「性別」「家族構成」「連絡先」「住所」や「住宅ローンの有無」といった「住宅情報」、「勤務先情報」や「雇用形態」、「最終学歴」や「年収」が必要です。

ちなみに上のように記入する方法は「フル入力申し込み」と言われています。これを利用する場合は、全てがネット上で申し込みまで出来てしまいますので、できるだけネットのみで申し込みたい人はこの「フル入力申し込み」を使ってみて下さい。

さらに一部だけ入力して、後は電話でオペレーターさんと話をする方法もあって、それは「カンタン入力申し込み」と言います。打ち込むのが面倒でって言う人はこちらでオペレーターさんと話をしながら進めて下さい。

こちらにプロミスの申し込みについてまとめておきましたので、詳しく知りたい人は見ておいて下さい。


後、必要な書類としては本人確認のが必要です。免許書があればそれがいいでしょうね。
さらに50万円以上借り入れる場合は、収入証明書が必要になります。

プロミスの審査を通すのを最優先するのであれば、【借りるのは50万円以下】にすることをおすすめします。
審査の通りやすさが全く違いますし、即日審査や即日融資に対応するは少額がほとんどです。
やっぱり高額の借り入れになると審査にも時間がかかりますし、審査自体も厳しくなりますので審査を通すことを優先するなら少額からの借り入れで実績を作ることをおすすめします。

プロミスの申し込みに必要な書類

まずすべての場合に必要なのは本人確認の書類です。
運転免許書を出す人がほとんどだと思います。それがない場合はパスポートなどになりますね。

もしもそれがない場合は健康保険書+1点(住民票など)が必要になります。

後、借りる金額によって必要なのは収入証明書です。
そもそも、これはプロミスのキャッシングで50万円以上借りる場合か、プロミスとその他業者からの借入額合計が100万円を超える場合にのみ必要です。

源泉徴収票か確定申告書、または直近2ヶ月分の給与明細を出すことになります。

こちらについてもより詳しく調べておりますので、一度ご覧いただければと思います。


正直、これを出すレベルの借り入れになると落ちる可能性も高くなりますし、審査にちょっと時間がかかります。
できれば少額の借り入れで、収入証明書が無しで借りられるのがいいでしょうね。

これらを提出することで、まずは審査の前準備が終了します。

プロミスの審査で在籍確認を行う

在籍確認って会社に電話があるやつでしょ?正直不安だし何か言われないかとっても心配なんだけど。。。もしも電話でプロミスですがとか言われたら、それこそお金借りてるのバレるから嫌なんです。

初めてプロミスでお金を借りる際に一番多い意見が実はこれです。

でも大丈夫!プロミスからの電話だと会社にバレることはまずありえません!!

○○ですが、○○さんいますか?とだけ掛かってきます。
プロミスの社名は出さないですし、その時に不在でも大丈夫です。

所属しているかどうかを調べるだけですし、クレカ作ったからと言っておけば今は不在ですなどの対応をしてくれるでしょうから。

このあたりはプライバシーに関わりますから、大手ほど特に慎重な対応をしてくれます。
そこは安心してプロミスを信用していただいて大丈夫ですよ。

もしも不安なようでしたら、こちらの在籍確認について詳しく紹介している部分を御覧くださいね。


プロミスの審査が合格したら?

プロミスの審査に合格すると、電話もしくはメールで審査が通過した事がわかります。
その後すぐに口座へと振り込みがされるという仕組みになります。

ちなみにプロミスはWEB完結に対応しています。
カードレスでパソコン・スマートフォンからキャッシング可能。余計な郵送物は家に届かない。
振込もされますから、自宅から出ずに借り入れすることができます。

ただし注意が必要な点が。
平日の14時までに審査を通しておく必要があります。
銀行の振込の対応と同じになりますから、それ以降は翌営業日に振り込まれれるからです。

じゃあ、土日とか夜とかは借りられないの?

まず審査についてですが、実は土日でも行っているんですよね。
それも「土日・祝日でも22時まで最短当日審査できる」って本当にありがたいですね。

土日の審査がどうなるのか心配と言う人はこちらを参考にしてみて下さい。


でもよくよく考えてみたら、審査は通過しても振込とか無理なんじゃないの??だって銀行と同じ扱いなら無理なんじゃって思いますよね?

実はそれには裏技で対応できるんです。それは自動契約機を利用する事なんですね。

自動契約機を使ってキャッシングを行う

土日や即日で急いでいる場合、自動契約機をつかうという方法があります。
基本的に申し込みはネットで終わらせておく必要があります。
審査まで終わっている状態ですね。

その後、自動契約機に来て申込みをし、カードをそこで発行してもらう方法です。
そうすると、確かに外に出る手間はあるんですが、その場でキャッシングを行うことができるんですね。

自動契約機は基本的に21時くらいまで営業しています。ですので、14時から21時の間や、土日なんかはこの方法が即日キャッシングできて便利な方法なんですよ。

プロミスの30日間無利息は他社と比較してもかなりお得

プロミスが他の大手の消費者金融系のキャッシングよりも優れている点とすると。
やはり金利の部分じゃないかと思います。

実際の金利は4.5%~17.8%となっているんですが。
初めての人は、30日間の無利息期間があるんですね。
つまり、30日以内に返すのであれば、ただで借りることができるってわけです。

しかも他の大手は契約日の翌日からカウントされるのですが、プロミスは借入日の翌日からになります。

少しでも無利息期間が長くなるのは本当に助かります。
土日とかを挟んでいると、2~3日くらいは変わりますので、プロミスはオトクなんですよ。

後、ほんの少しの点ですが、利息が他の大手の消費者金融系のキャッシングに比べて安かったりします。0.2%ほどの差で、10万円に対して200円の差です。少しかもしれませんが、だからといって金利の高いところをあえて選ぶ必要は無いでしょう。

プロミスの30日間無利息で融資について更に詳しく知りたい人はこちらからどうぞ


プロミスで即日融資を受ける方法とは 瞬フリ

プロミスは大手の消費者金融系の中でも、即日融資を受けられるとして人気があります。
その名も瞬フリ。瞬間で振り込んでくれるっていう話ですね。

プロミスの公式サイトでもこのように表記されています。

瞬フリ(振込キャッシング)は、パソコン・ケータイ・スマートフォンから、24時間365日、お客さまの口座へ振込キャッシングするサービスです。 三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちのお客さまなら、24時間最短10秒でお客さまの口座へ瞬時にお振込みする「瞬フリ」をご利用いただけます。

まさにその通りで、明日どうしても必要になったのに手持ちがない。
そんな時に、さっと借りて返すことができるので、かなり重宝しますしありがたいシステムです。

深夜だろうと土日だろうと関係なく、10秒で振り込んでくれるのが凄いですよね。
で、コンビニなんかで引き出してしまえば、簡単に借りることができますよ。
こういった便利なシステムはやはり大手のプロミスだからこその部分があります。

もちろん使い過ぎはダメだったりしますが、こういった便利なプロミスのシステムは知っておいて損はないですよ。

プロミスは家族や会社にバレないで借りられる?

お金を借りる際にどうしても気を使う部分というか、できればなんとかしたいのが、家族バレであったり会社にキャッシングがバレないかどうかと言った不安ですよね。

多分、初めてプロミスでお金を借りたいと思った人の殆どがそう思っていると思います。
ズバリ家族や会社にバレないでお金を借りることは出来るの??

実は家族や会社にバレないでこっそりとお金を借りることは可能なんです!

よくある質問ですが、基本的に在籍確認という電話で他の人にキャッシングがバレることはまずありません。

プロミスも大手のプロの消費者金融ですから、しっかりとしたオペレーターのマニュアルが存在します。
個人情報の取扱には厳重な注意を払っていますので大丈夫です。

それよりも家族にバレるので一番多いのが郵送物です。

カードローンの明細や専用のカード、また契約書の郵送など。
そういった郵送物が送られてくることによって、家族にバレてしまうんです。

それをプロミスをうまく利用することで、完全に回避することが出来ます。
こちらに詳細の方法を紹介しておきますので、チェックしてみて下さい。

家族バレを恐れることはありませんよ!


プロミスは職業によっては借りられないの?

プロミスでお金を借りたいんだけど、正社員じゃないと借りれないの?
そういった疑問を持っている人が実は多いと聞きますし、不安に思っているようですね。

実際に職業によって何が違うんでしょうか?
審査とか融資の内容とか、サービス内容が変わったりするんでしょうか?
職業ごとに調べてみたいと思います。

派遣社員・契約社員がプロミスでお金を借りる

派遣社員や契約社員だけど、プロミスでお金は借りれるんでしょうか??

確かに正社員や公務員と比べると、どうしても働き方が不安定になります。
非正規雇用と呼ばれているように、正規の雇用ではありませんので、雇用契約も1年毎に更新されます。

そうするとどうしても派遣社員や契約社員は属性が低くなりがちです。
安定した収入=返済能力ですからこればっかりは仕方ありません。

でも、プロミスでは派遣社員でも契約社員でも全く問題ありませんよ。
ちゃんとお金を借りることが出来ますし、無利息期間が30日と正社員と変わりませんから。

ただ、派遣社員や契約社員ならではの問題もありますから、一度こちらをご覧になっておいて下さい。


パート・アルバイトがプロミスでお金を借りる

パート・アルバイトも先程の派遣社員や契約社員と同じく、非正規雇用の働き方になります。
更に言うと、派遣や契約は年単位の雇用契約になっていますが、パート・アルバイトは月単位の契約。

かなり不安定ですし、シフト制で時給ですからかなり給料も安定しません。
こんな状態で、プロミスではお金を借りることができるんでしょうか??

それでも大丈夫!

プロミスであれば、収入があればちゃんとお金を借りることが出来ますよ。

プロミスのお金を借りれる人の条件にあるんですが・・・
自分で収入があることが挙げられています。実はこれは不安定でも定期的に収入があればOKなんです。

ただ、総量規制の対象ですから、年収があまりにも少なければ、それだけ借りれる金額が減るだけです。
1/3以下ですから50万しか稼いでいないのであれば、16万までしか借りられません。

パート・アルバイトの不安定な収入だからこそ、こういったプロミスのような消費者金融系のカードローンを利用してほしいんです。

店が暇になると、どうしてもシフトカットされがちになります。
そうなった時に生活できないのでは話になりません。そういった一時的なお金のしんどさをプロミスで解消して下さい。


主婦がプロミスでお金を借りる

今月はどうしても家計がピンチだからなんとかならないかしら??

主婦はいつも家計とにらめっこですし、大変な仕事だと思います。
そんな主婦の方はお金のピンチの際に、プロミスでお金を借りることが出来るんでしょうか?

実はこれには条件があります。
条件を満たしていれば、主婦でもお金を借りることができるんですね。

それは、奥さん自身に収入があることです。
つまりパートなんかでちゃんと収入があることが条件になります。

プロミスを利用できる人の条件の中に、主婦・学生でも安定した収入があれば申込みOKとあります。
主婦をされていても、問題なくプロミスから借り入れ出来るんです。

ただ、専業主婦の場合はプロミスでは借り入れ出来ません。

自分の収入は0円ですから、返済能力が無いと判断されるんです。
こればっかりは仕方ありません。

どうすれば主婦が借りやすいのか?また旦那にバレないように借りるには?
そういったコツがありますので、ぜひ詳細を御覧ください。


学生がプロミスでお金を借りる

学生をしていると色んな場面で急にお金が必要になることがあります。
でもアルバイトだけでは、なかなか急な出費に対応するのが難しいです。そんな時にキャッシングできればと思いますよね。

実際に学生がプロミスでお金を借りる事はできるんでしょうか?

答えは大丈夫です!ただ条件はあります。

学生とは言え、条件は安定した収入があることです。
後、20歳以上であることも必須条件です。

収入はそこまで多くないとダメということはありません。
継続して収入があれば、返済できると判断してくれますのでお金を借りることができます。

20歳以上はこれは絶対ですね。
と言うのも、未成年にお金を貸す場合、両親の承諾が必要になるからです。
取れていないと、もし両親から訴えられると契約不履行となり、契約は破棄されてしまいます。

つまり貸し倒れしてしまうってことです。だから貸さないんですね。

ここをクリアしていれば、学生でもプロミスからお金を借りることが出来ます。
計画的な返済をしつつ、確実に返せるような範囲で借りるようにしましょう。


女性のためのプロミスレディースでお金を借りる

キャッシングと聞くと、未だに怖いイメージを持っている方がいらっしゃると聞きます。特に女性が一人でお金を借りるだなんてありえないって言う人がまだいるくらいなんです。

でも最近では女性がプロミスでお金を借りる場面が増えているんです。女性が社会に働きに出ていることや、旦那さんの収入が安定しなくてどうしても借りなくてはならない場面が出てきたりなど。そういった面も影響しているでしょうね。

ですので、プロミスでは女性のために女性用のキャッシング対応を作りました。それがプロミスレディースなんです。

プロミスレディースの特徴は何と言っても相談から在籍確認まで全て女性のオペレーターが行ってくれる点ですね。

今までなんとなく怖くて借りれなかったという人が、このプロミスレディースによってすごく安心できたと言う声はかなり多く聞きます。やっぱり相談もかなりしやすいと思いますよ。

実際に流れを紹介していますので、女性の方は必見です!


プロミスがゆうちょと提携してさらに便利に

そう言えば、プロミスがとうとうゆうちょ銀行との提携を行いました。
つまり簡単に言うと、全国各地にあるゆうちょ銀行のATMへプロミスから借り入れや返済が可能になったんです。

これってかなり凄いことだと思いませんか??

そもそも郵便局はどんなへんぴな所でも田舎でも、観光地にだってあります。
郵便のためにあるものですから、全国各地に散らばっているものなんです。
それをプロミスでの借り入れや返済に利用できるって、さすが大手の消費者金融系カードローンですよね。

これによってプロミスは劇的に利便性が向上しました。
今まで田舎になかなかプロミスのATMが無いって人も居たと思いますが、かなり解消されるでしょう。

ゆうちょのATMを利用するにはWEB明細の登録が必要です。
登録後、瞬フリを利用すればあっという間にゆうちょ銀行のATMにお金が振り込まれます。

返済方法ですが、口座振替が利用できるんです。
一度設定してしまえば、毎月振り込まないで済みますし、ATMの手数料も無料とかなり便利です。
まずは詳しくご覧になっていただければと思います。


プロミス

カードレス

◎プロミスの基本情報
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
運営会社 三井住友銀行グループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
WEB完結を利用すれば、すべての申込みがネット上で完結できるので非常に便利です。でも初めてだと不安で。。。そんな人には電話で相談することをおすすめします。丁寧に優しくキャッシングについて教えてくれますよ。その中でも女性のオペレーターが対応してくれるプロミスレディースは、男性でも利用できる人気のサービスです。女性オペレーターのプロミスレディースをご希望の方はこちらです。

↓※男性の方もご利用頂けます。↓
プロミスレディースの詳細はこちら>>

プロミスの公式サイトへ
プロミスの公式サイトへ