短小ちんぽは辛い

ちんぽが小さいということは男性のコンプレックスの中でもかなり上位に来ると思われます。

短小ちんぽ、等という表現にも侮蔑のニュアンスが含まれていますし、もし他人から言われたりしたらかなりショックを受けそうです。

まず、短小ちんぽとはどの位のことを指しているのか、調べてみました。

日本人の平均サイズってどれくらい?

日本人のちんぽの大きさ 平均は通常時で8.3cm、勃起時で13.5cm

まず、ちんぽの大きさについては通常時と勃起時の2通りがありますので、それぞれについての平均値を見てみましょう。

通常時の平均サイズ:8.5cm

勃起時の平均サイズ:13.5cm

医学的な統計上の日本人のちんぽの大きさの平均値はこのようになっています。

なるほど、なんとなくそんな感じと思える大きさですね。
但し通常時は小さくても勃起したときに平均サイズを上回る、という人もいるでしょうし、どこからどこまでを計測するかによってもばらつきが出そうな数値なので、目安程度と捉えて良いと思います。

SEXの際には勃起した状態のサイズの話になるわけですが、女性の膣の深さが7~10cm程度と言われていますので、機能上は勃起したときに10cmあれば十分で短小ではないという言い方が出来ると思います。

日本人はそもそもペニスが小さいって本当?

欧米の男性のちんぽはと比較すると日本人は短小ちんぽという印象ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

海外のサイトの情報によると日本人の勃起時のちんぽの平均サイズは12.6cmだそうです。その他の国の平均サイズは下記のようになっています。

・フランス 14.5cm
・ドイツ 14.48cm
・イギリス 14.3cm
・アメリカ 14.15cm
・中国 12.9cm
・韓国 10.8cm

欧米の男性のちんぽはかなり大きいという印象でしたが、こうして比較してみると日本人とそれほど違いがないというが意外でした。

ちんぽが特に大きい欧米男性が映像作品などに出ているところから皆のちんぽが大きいというような認識をしていたのかもしれませんね。

同じアジアでは中国が日本とほぼ同じ位、韓国は日本、中国と比較して2cm程度小さいようです。

短小ちんぽのデメリット

日本人のちんぽは世界基準でみると必ずしも短小ちんぽというわけではないことがわかりました。

では、短小ちんぽと言える大きさだった場合、どのようなデメリットがあるのかについて調べてみました。

①女性に十分な快感を与えることができない

女性の膣の深さは7~10cm程度という話は前述しましたが、これよりもちんぽが短い場合は膣の奥側にある性感帯に十分な刺激を与えることが出来ず、女性は満足感を得られない可能性があります。

また、女性によってはちんぽの長さもさることながら太さが重要という意見もあることから、ある程度以上の長さ、太さのちんぽによる圧迫感が入っているという実感に繋がり、肉体的にも精神的にも大きな満足感を生むということがあるでしょう。

②男性としての自信が持てない

ちんぽというのは男性、オスを象徴する器官です。ちんぽが小さいということは理屈抜きにオスとして自分に自信を持ちづらくさせる要因になりますし、社員旅行や温泉等、日頃の人間関係の中でお互いのちんぽを見る機会があったりするとちんぽが小さい人は堂々と振る舞えず、同性に対しても劣等感を持ってしまい、自信がなくなるということが考えられます。

また、女性に対してもちんぽが小さいことで満足感を与えられないかもしれない、小さいことで心の中でバカにされているんじゃないか、等という猜疑心が生まれ、女性に対して積極的に振る舞えなくなってしまうということもあります。

③包茎になりやすい

亀頭部分を包皮が覆っていることを包茎といいますが、通常は勃起していない状態でも包皮から亀頭部分が露出しており、清潔な状態を保つことができますが、短小ちんぽだと包皮が亀頭部分を覆い隠してしまい、亀頭のくびれ周辺が不潔になってしまったするという問題が起きてしまうことがあります。

清潔であることは女性にモテるための最重要条件とも言えますが、これはちんぽについても同様です。

女性の理想の大きさとは?

では、実際のところ女性は男性のちんぽにどの位の大きさを求めているのでしょうか?

公式なデータではないのですが、ある調査によると女性の理想とするちんぽのサイズは次のようなサイズだそうです。

・長さ 14.8cm
・太さ 直径4.17cm

どうやらトイレットペーパーの芯と同じ位の長さで少し細い位が理想のちんぽのサイズのようですね。

この数値が意外と現実的な数値で安心しましたね。

短小ちんぽの人が女性の考える理想のちんぽの大きさにするためには?

短小ちんぽを大きくする方法はいくつか考えられますので、挙げてみました。

①チントレを行い、血管を太くして血流量を増やす
②適度な運動、筋トレを行い血行改善、成長ホルモンの分泌を促す
③バランスの良い食生活を意識し、亜鉛、アルギニン、シトルリン等を必要な量摂取する

特に③についてはアルギニン、シトルリン等の血管を太くして血流を増やす働きをするアミノ酸をしっかり摂りたいところですが、食事だけでは摂取が難しい栄養素なのも事実です。

そこでアルギニン、シトルリンや亜鉛、マカ等のちんぽ増大効果が見込める成分を配合したサプリンメントを活用し、食事とともに栄養素を供給してあげることをお薦めします。

サプリメントを正しく使い、ちんぽ増大に励みましょう。

【2018年】最新精力剤ランキングはこちら

精力剤

ペニス増大サプリ人気ランキングはここ

ペニス増大サプリ