精力剤効果

精力剤と言っても実はいくつか種類があることはお話したと思います。
覚えていますか??

そう、強精剤、強壮剤、勃起薬の3つですね。
一言で精力剤と言っても、実はこの3つがあるんですね。

実際に精力剤は本当に効果があるのでしょうか?

精力剤の種類によって実はその効果は異なります。

詳しく見ていきますので、自分はどの精力剤を利用すべきかを考えながらご覧ください。

強精剤の効果について

強精剤は精力剤の一つになりますが、主に男性ホルモンに影響する成分が入っています。

つまり男性ホルモンの不足を補うことで、精力を改善しようという効果を持っているんですね。

ちなみにこの強精剤を利用することで、幾つかの効果を発揮することがわかっています。

 

男性ホルモン

 

加齢性性腺機能低下症候群(LOH症候群)の改善

ちょっとむずかしい言葉で書きましたが、簡単に言うと更年期障害です。

更年期障害によって勃起が持続しないとか勃起力が低下したといった症状を改善してくれます。

 

精子の生成を促進する

精子そのものが年齢によって少なくなっている場合などに、強精剤は効果を発揮します。

不妊なんかにも良いかもしれないですね。

いずれにしても男性ホルモンそのものの働きをしていたり、分泌を促進する効果を持っていますから、基本的には医薬品で医師の診断が必要になりますね。

勃起薬の効果について

勃起薬

先に勃起薬の効果について見てみましょう。

勃起薬は御存知の通りEDの治療などに使われる薬です。たとえばバイアグラやレビトラ、シアリスなんかがこの仲間に入ります。

勃起薬の効果としては、もう勃起させるの1点につきます。それもかなり強力な効果です。

 

勃起薬は心因性のED(過去のセックスのトラウマや中折れなどの心配)や肉体的なEDのどちらにも強力な効果を発揮します。

ただ、無理やり勃起させていますので、制限時間があるんですね。

バイアグラやレビトラは5時間程度であり、シアリスは24時間程度の効果になります

それに、かなり副作用が強いのが特徴です。顔が火照ったり鼻が詰まったり、また動機が激しくなるなどの副作用が起こる可能性は非常に高いです。

 

確かに勃起薬は効果が強いですが、これはいざという時の利用に留めるようにして下さい。

常に使い続けることは避けるよう心がけましょう。

強壮剤の効果について

強壮剤効果

強壮剤は体全体の機能のアップであったり、精力の向上を目的としていますので、全体的にいい効果を発揮してくれます。

精力サプリであったり精力ドリンクなどがこれに当たりますね。

強壮剤は簡単に言うとこんな効果を発揮してくれます。

 

  • 勃起がしやすくなる
  • 勃起時にペニスが固くなるのを強化する
  • 勃起の持続時間のアップ
  • 性欲自体が増える
  • 精子の生成が増える

 

30歳を過ぎると、どうしても精力は落ちますし勃起力も低下してしまいます。

少しでもそういった症状を改善したいのであれば、やはり強壮剤である精力サプリを利用するのが良いでしょうね。

ちなみに精力サプリをおすすめする理由はいくつかあります。

 

  • 精力サプリには副作用が無いから
  • これは非常に大きなメリットですよね。副作用が無いのであれば毎日安心して飲み続けることが出来ます。勃起薬などは強烈な副作用がありますから、それに比べると計画的に利用できるのがわかると思います。

  • 強壮剤でしか精力アップできない
  • 強精剤は男性ホルモンを補充できるが、止めるとまた不足しますよね。また勃起薬はその日限りのペニスの勃起になるので、継続性はありません。そもそもの精力を高めて勃起力や勃起の継続、またペニスの固さと言った改善をしていくには強壮剤でしか出来ないのです。

  • 性生活ももちろん向上するが
  • 性生活が大事ですし、そのためにここに来ていると思うんですが、精力だけじゃないんですね。強壮剤はそもそも体の能力の向上も含まれていますので、簡単に言うと元気になります。疲れを感じる程度も大きく変わるのは私も経験しています。

 

精力アップ=ムラムラして勃起が固くなる。またその持続時間も増えてたっぷりの精子が射精できる。。。

セックス時に中折れなどの心配もいらないし、精力アップで敏感になると膣内射精障害などの対策にもなります。

もちろん2回戦も3回戦もこなせると来たら、飲まないとしゃーないでしょう(笑)

 

強精剤や勃起薬はあくまでいざという時のものです。

強壮剤である精力サプリを毎日利用して、計画的に健康な精力アップを達成しましょう。