薬局やドラッグストアで買える精力剤

精力剤は薬局やドラッグストアでも売っていますが、このような場所で販売されている精力剤は本当に効果があるのでしょうか?

人によって捉え方は異なりますが、その実態を知っておくことも大切です。

様々な商品を購入して使用した、その効果について検証してみます。

薬局やドラッグストアでは多くの精力剤を販売している

精力剤は薬局やドラッグストアでも販売していますので、利用する方もいると思います。

様々な製品がありますので、その中から自分に合ったものを選びましょう。

薬局やドラッグストアで販売されている製品の中から、人気のある精力剤を紹介します。

小林製薬のマカEX

まずは小林製薬のマカEXですが、これは栄養補助食品であり、約30日分 60粒が入っています。

原産国は日本で、原材料には麦芽糖、杜仲茶、マカエキス、デキストリン、エゾウコギエキス、グルコース、高麗人参エキス、結晶セルロース、カフェイン(抽出物)、微粒酸化ケイ素、シェラック、ステアリン酸カルシウムなどが含まれています。

精力アップの欠かせない成分がたくさん入っていたので、最初の期待度が高かったです。

試しに1箱購入して飲んでみましたが、私にはあまり効果はありませんでした。

DHCシリーズorディアナチュラシリーズ

次にDHCシリーズorディアナチュラシリーズですが、この製品も有名ですのでご存知の方もいると思います。

ちなみに私が購入したのは、「ディアナチュラスタイル亜鉛 60粒」で、60日分で540円でした。決め手になったのは、製品に亜鉛が含まれていたのと価格が安かったことです。

その中でも価格が大きなポイントになりましたが、なんとなく効果の方が気になっていました。

インターネット上にある口コミなど拝見すると、「効果があった」というような書き込みもありますが、残念ながら私にはあまり効きませんでした。

エビオス錠

次にエビオス錠です。エビオス錠は、ビールの酵母菌に含まれている栄養成分の働きにより、胃腸の働きを活性化してくれます。また、同時に栄養補給にも役立ちますので愛用者も多いようです。

製品に含まれているビール酵母には、ビタミンB1、B2、B6などの各種ビタミンBを始め、タンパク質、ミネラル、食物繊維、核酸など、たくさんの栄養成分が含まれています。

これら栄養成分の相乗効果によって体を元気にしてくれる精力剤ということで、こちらも期待して購入しました。そして実際に飲んでみました。

確かに体は元気になったのですが、肝心な精力アップには繋がらなかったです。興味がある人もいるかもしれませんが、購入する際は口コミや体験談などを参考にすることをおすすめします。

凄十インパクト

凄十インパクトは、1DAYの量によって威力を発揮とてくれる成分が含まれた、即効タイプの精力剤として人気があります。コンビニでも売っていますので、知っている方、あるいは試したことがある人もいるでしょう。

製品には、すっぽん黒焼き、オットセイ、トナカイ、マカ、亜鉛酵母、タツノオトシゴ、ウアナルポマチョ、ソフォン、ガラナ、すっぽんエキス、サソリに加え精力アップに欠かせないトンカットアリやL-シトルリン、冬虫夏草などが配合されています。

凄十インパクトという名前のとおり、その精力アップを期待できそうな精力剤と思っていました。実際に試してみましたが、こちらも思うような効果を得ることはできませんでした。

GIGAパワー123

ギガパワー123は、精力剤のトップメーカーであるメイクトモローが開発した、人気の高い精力剤です。

含まれている成分は、トンカットアリエキス、L-アルギニン、マカエキス末、冬虫夏草粉末、アカガウクルアエキス末などです。

ギガパワー123は、飲んでから1時間程度するとペニスが張ってくるということでしたが、私には効き目がなかったです。確かにペニスが張ったような感覚はありましたが、そこで終わってしまいました。

マカ ゴールドマグナム 1000

最後はマカ ゴールドマグナム 1000です。

マカ ゴールドマグナム 1000は、でん粉、黒マカエキス末、マカエキス末、結晶セルロースなどが主成分になった精力剤です。

マカは精力増強に欠かせない成分でもありますが、この製品には1カプセル当たり1000mgも配合されています。にもかかわらず、私はその効果の恩恵を受けることができませんでした。

薬局やドラッグストアの精力剤は効果が期待できない?

薬局やドラッグストアには、様々な種類の精力剤が置いてあります。しかし、それら精力剤は効果を期待できないものが多いです。

これらの製品には、シトルリンやアルギニン、トンカットアリやクラチャイダム、マカ、亜鉛など、勃起力改善のために必要な栄養成分がたくさん含まれていますが、配合量が少ないです。

これら6つの主要成分量が少ない精力剤は、効果は薄いと言ってもいいでしょう。薬局などでは亜鉛やマカだけの製品はありますが、効果を期待できるような製品が少ないのが実情ではないでしょうか。

薬局やドラッグストアでは様々な種類の精力剤を販売していますが、そのすべてに効果があるとは限りません。シトルリンやアルギニンなど、主力成分の量が少ない製品はその効果に疑問があります。